今日の院長

2016.07.08更新

顎関節症は顎のレントゲンで検査すると分かります。

治療方法はプレートを使用することと電気治療になります。

個々に合ったプレートを作成し強く当たるところを削って

調整していきます。

顎が痛いと食べるのにもつらいので早めの受診をお勧めします。

すべて保険診療です。

投稿者: おくだ歯科医院