今日の院長

2016.11.11更新

毎日の歯磨きはやり方を誤ると知覚過敏の原因になります。

硬い歯ブラシで強くゴシゴシしているとエナメル質が薄くなってしまうからです。

酸性の食品や、炭酸飲料、柑橘系の果物・梅干し・酢の物も

エナメル質を溶かす恐れがあります。

また、歯ぎしりや噛み合わせが悪いと歯が削れて凍みてきます。

歯周病や加齢も関係あります。

 

 

 

 

投稿者: おくだ歯科医院