今日の院長

2017.05.30更新

歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。

歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないでいると、そこに多くの細菌が停滞し

歯肉の辺縁が「炎症」を帯びて赤くなったり、腫れたりします

そして、進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、

歯を支える土台(歯槽骨)が溶けて歯が動くようになり、自然に抜けてしまうか

抜歯をしなければいけなくなってしまいます。

投稿者: おくだ歯科医院