今日の院長

2017.10.13更新

歯周炎の進行と最も関係の深いのはタバコです。タバコを吸っていない人に比べて、

4.75倍も歯周病の進行が速くなります。

また、糖尿病は体の抵抗力をなくしてしまうため、歯周炎の進行が速くなることが

わかっています。診断されてもきちんと治療を受けて、コントロールされていれば

問題はありません。糖尿病の治療を受けなかったり、ご自身が糖尿病であることを

知らなかったために治療されていない場合が問題です。

 

投稿者: おくだ歯科医院