今日の院長

2017.11.27更新

歯の中には「歯髄」と呼ばれる神経や血管を含む組織があります。

むし歯や外傷によって歯髄が感染したり壊死(えし)したりしてしまうと、

歯髄を取り除く根管治療が必要になります。

(歯を抜くわけではありません。歯の中の神経を取り除く治療です。)

さらに一度根管治療を行なったにもかかわらず、再び根管が感染してしまったり

感染が残っていたりする場合は、再根管治療が必要となります。

投稿者: おくだ歯科医院