今日の院長

2017.12.19更新

歯周病とは、この歯垢の中の細菌によって歯肉に炎症をひき起こし、

やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気のことです。

歯垢は取り除かなければ硬くなり、歯石と言われる物質に変化し歯の表面に

強固に付着します。 これは歯ブラシだけでは取り除くことができません。

そして歯石の中や周りに更に細菌が入り込み、歯周病を進行させる毒素を出します。

歯周病によって歯茎に炎症が出たり出血したりして、最後には歯が抜けてしまいます。

 

投稿者: おくだ歯科医院