今日の院長

2017.12.20更新

歯垢は歯みがきがいいかげんな人ほどたまりやすいのです。

歯だけではなく、歯茎も念入りにブラッシングすると歯周病を予防できます。

歯ブラシだけでなく、歯間ブラシなども使うとより効果的です。

ただし、力任せにこすれば歯茎を痛めてしまい知覚過敏になることもあります。

歯ブラシは普通にするか、柔らかめのものを使ってください。

また、最低年一回は歯医者さんで歯垢・歯石の除去をお勧めします。

投稿者: おくだ歯科医院