今日の院長

2018.03.12更新

口がかわく原因としてもっとも多いのが、薬の副作用とストレス、筋力低下、

老化、糖尿病、脳血管障害、シェーグレン症候群などの疾患や放射線治療が

原因になっている場合があります。

●薬の副作用による原因

ドライマウスの原因となる薬には以下のものがあります。

睡眠薬、精神安定剤(抗不安薬)、抗うつ剤(SSRI)、抗アレルギー剤、

風邪薬(消炎酵素剤など)、花粉症の薬などは引き起こしやすいとされています。

また、胃酸を抑える胃薬や、頻尿を抑えるための抗コリン剤、降圧剤

不整脈に対する薬、骨粗しょう症に対する薬、抗癌剤や免疫抑制剤にも

ドライマウスを引き起こしやすいともあります。

 

投稿者: おくだ歯科医院