今日の院長

2018.04.02更新

冷たい飲み物を飲んだり、歯をみがくとしみることはありませんか?

歯周病や加齢により歯肉が下がったり、間違った方法での歯みがき、

歯ぎしり等によって歯が削れてしまうことがあります。

すると、冷たいものや熱いものを口に含んだ時や歯みがきの時の刺激が

歯の神経に伝わって、しみるような一時的な痛みを感じます。

これからの季節は冷たい飲食が増えますので正しい歯磨きを心がけて

知覚過敏にならないように注意しましょう。

 

投稿者: おくだ歯科医院