今日の院長

2016.02.29更新

以前治療した詰め物や差し歯が取れた場合は

早めに受診してください。

新たな虫歯や歯が欠けていなければそのままお付します。

そのままにしておくと合わなくなったり、痛みが出てきたりと

取れたものが使えなくなって治療をしなければならなくなります。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.27更新

小さな前歯の虫歯なら虫歯を削って歯にあった色の

詰め物をして終了です。

奥歯も同じように削って型をとり入れて終わります。

小さなものなら痛みもなく通院回数も少なくすみます。

早めの受診をお勧めします。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.26更新

顎が痛い・ガクガクと音がするなどの顎関節症の治療は

各種の保険対象です。

すべての治療が保険で受けられます。

そのまま放置せず早めに受診ください。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.24更新

今日は朝から風がピューピューと吹いています。

湿度も30%でカラカラです。

インフルエンザも大変流行していますので

手洗いとうがい(喉うがい)をしっかりして

もう少し寒いのを我慢しましょう。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.23更新

歯が痛くて眠れない・痛み止めを服用しないといられないなどの場合

神経まで侵されていると考えられます。

その場合は神経を除去する治療をしなければなりません。

歯を抜くわけではないですが治療に時間がかかってしまいます。

痛みの出る前なら期間も短く済みますので早めに受診ください。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.22更新

年を重ねていくと唾液が出にくくなります。

特に女性に多い症状です。

唾液は口臭・虫歯予防にも大切なものですので

気になる方はご相談下さい。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.20更新

口内炎の原因は多々ありますが出来ると痛いですよね。

市販薬も多くありますが歯医者さんでの治療の方が

早く治ります。

おくだ歯科医院ではレーザー治療での治療をいたします。

保険ですので安心です。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.19更新

歯ぎしりを指摘されたことありませんか?

歯ぎしりにはとても強い力がかかり、歯や歯茎・顎にまで

負担がかかります。

その場合、歯を削って当たらないようにすることもあります。

また、そのままの状態でプレートを作成し負担を和らげる方法もあります。

顎関節症の原因の一つですのでご相談ください。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.16更新

そのままにしておくと痛みが出たり感染して腫れてしまったりします。

また、ほかの歯にも影響が出てきますし、顎にも影響が出ます。

そのまま放置せず歯医者さんへ行くようにして下さい。

欠けた部分が小さいうちなら費用も抑えられます。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.02.15更新

昨日は20度越えで5月の陽気で今日は冬に元通り。

気温差が激しく体がもちませんよね。

風も強いので今日の体感はもっと寒く感じると思われます。

くれぐれも無理せずご自愛ください。

投稿者: おくだ歯科医院

前へ