今日の院長

2016.07.15更新

知らず知らずに歯を食いしばっていることは無いですか?

くいしばりは歯や歯茎に悪影響を与えます。

思ったより力が強く歯が欠けたり歯の神経を刺激したり

してしまいます。

スポーツ選手がマウスピースを使うのはその為です。

 

投稿者: おくだ歯科医院

2016.07.12更新

紅茶やコーヒー・お茶・ワイン・香辛料・たばこなどは

歯に色を付けてしまいます。

すぐに歯を磨いたりうがいをすれば防げますがなかなか・・・

そんな場合は歯医者さんで歯のお掃除をしましょう。

歯垢・歯石・着色もきれいに落とすことが出来ます。

歯周病の予防にもなるのでお勧めです。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.07.11更新

おくだ歯科医院では虫歯の治療後に詰める金属を

歯に合った白い詰め物にすることが保険で出来ます。

口を開けて目立つところなど取り換えも出来ます。

気になる方はご相談ください。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.07.08更新

顎関節症は顎のレントゲンで検査すると分かります。

治療方法はプレートを使用することと電気治療になります。

個々に合ったプレートを作成し強く当たるところを削って

調整していきます。

顎が痛いと食べるのにもつらいので早めの受診をお勧めします。

すべて保険診療です。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.07.06更新

オーラルケア商品もたくさん出回っているので歯周病に対する

知識も予防も高まっています。

でも、正しい使い方をしなければ意味がありません。

年一回でいいので歯医者さんで歯の検診やお掃除(スケーリング)を

お勧めします。

歯の奥など磨きにくいところもきれいになりますよ。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.07.05更新

口を開けると痛い、ガクガクと音がする

原因不明の頭痛や肩こり・・・

もしかしたら顎関節症かも知れません。

レントゲン検査でわかります。

歯ぎしりをする方やくいしばりが多い方は特に注意して下さい。

治療は保険適用です。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.07.04更新

昨日に引き続き今日も暑くなりそうです。

三か月予報では今年の夏は暑くなるようなことも言っていました。

熱中症で救急車で運ばれる方も多いようです。

こまめに水分補給と休憩をするようにして下さい。

 

投稿者: おくだ歯科医院

2016.07.02更新

小さな虫歯なら治療回数も少なくて済みます。

痛みも感じません。

でも、そのままにしておくと虫歯が大きくなり

痛みが出てくると通院も増えますし、神経の治療まで

しなければならなくなります。

早めの受診が一番です。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.07.01更新

歯の数が多い義歯には作成に何回かの通院が必要です。

まず個人のトレーを作り型をとり人工歯を並べて完成までに

3~5回かかります。

また、異物ですので慣れるまでには時間がかかります。

半年で保険適用ですので早めに作っておくことをお勧めします。

 

投稿者: おくだ歯科医院

前へ