今日の院長

2016.08.31更新

妊娠中はホルモンのバランスの関係で歯茎が腫れやすくなったり、

つわりのためにお口のお掃除ができなくなったりしがちです。

普段から気を付けていれば問題はありませんが、虫歯や歯周病が

あったりすると治療も出来ないし薬も服用できないので

出産後にボロボロになってしまうかも知れません。

そうならないように普段から気を付けて下さい。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.30更新

毎日の歯ブラシで落としきれない歯垢・歯石は

歯医者さんでお掃除(スケーリング)しましょう。

奥歯の磨ききれない場所や着色も落とせます。

歯周病予防に一番効果的ですのでお勧めです。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.29更新

台風が近づいています。

進路的には明日の朝、千葉のあたりに来るそうです。

台風によって気圧の変化があります。

頭痛や歯痛、神経痛など様々な痛みが起こりえます。

気を付けてお過ごしください。

 

 

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.27更新

台風の影響からかまた雨です。

真夏のような気温ではありませんが湿度が高いため

蒸し暑く不快な陽気です。

こんな天候は菌の働きが活発になります。

歯茎も腫れやすくなりますのでご注意下さい。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.26更新

小さい虫歯なら削って歯に合った詰め物をして一回で終わります。

欠けてしまった歯や神経が無い歯は差し歯にします。

前歯の差し歯は保険が適用されます。

他人から見られやすい前歯は気になるものです。

早めに治療をお勧めします。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.24更新

舌がヒリヒリする、ビリビリする、ジンジンする、やけどのような感じ

などと表現される舌の痛みがある方は舌痛症かも知れません。

強いストレスによって発症する場合が多くみられます。

また、❛もしかしたら舌癌?❜などと、考えてしまい

余計に悪化してしまうこともあります。

気になる方はご相談ください。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.23更新

歯かしみる原因の一つに知覚過敏があります。

知覚過敏の治療は薬を貼付して治していきます。

でも、悪化してしまうと神経を取り除く治療をしなければ

ならなくなり日数もかかってしまいます。

歯がしみる。。。と、気づいたら歯医者さんへ行きましょう。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.22更新

今日でリオオリンピックが閉幕しました。

本当に感動的でした。

選手の方々が❛皆さんの応援のおかげで・・・❜と、言いますが

努力の賜物でしかありません。

成果を出せなかった選手も堂々と胸を張って帰国してほしいです。

今日から寝不足も解消されるかなぁ・・・?

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.20更新

歯茎の腫れだけでおさまればいいのですが

顔まで腫れてしまうこともあります。

そんな時は局部を冷やさないようにして下さい。

そしてすぐに受診するようにして下さい。

腫れぐらい・・・と、高をくくっていると命取りにもなります。

投稿者: おくだ歯科医院

2016.08.19更新

歯茎が腫れたらどうしますか?

大抵の方は歯ブラシで強く擦って治そうとします。

でも、それが悪化させる原因の一つです。

イソジンなどのうがい薬で濃い目にうがいをするか

直接つけるようにして下さい。

そして早めに受診しましょう。

投稿者: おくだ歯科医院

前へ