今日の院長

2017.02.28更新

テレビでは猿が目をこすっている映像が流れていました。

今年の花粉量は去年に比べると多いそうです。

目や鼻だけでなくいろいろな症状があるそうです。

この花粉症、いつ発症するかわからないので

去年は大丈夫でも今年から・・・と、いう人もいます。

早めに対策をすると軽くて済むそうです。

 

 

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.27更新

痛くて眠れない、痛み止めを服用しないといられないなどの

症状は神経まで虫歯が進行している場合があります。

治療は歯を抜くのではなく神経だけ除去します。

この治療には治癒までに個人差があります。

時間のかかる治療なので痛みがひどくなる前に治しましょう。

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.25更新

春に近付くのはうれしいけれど気温の差には辛いのもがありますね。

暖かい風の次の日が冷たい北風なんて余計に寒く感じます。

昼、夜の気温の変化もあります。

まだまだ油断しないで暖かな服装でお出かけ下さい。

 

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.24更新

日曜日は東京マラソンです。

運動などで力を入れるときに歯を食いしばることも多々あると思います。

スポーツ選手がマウスピースをする理由は食いしばるときに

歯や歯茎を傷めないためにでもあります。

ここぞという時に力を出すためには食いしばりも必要ですよね。

でも、歯や歯茎にはあまり良くありませんので気をつけて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.22更新

顎関節症は知らず知らずになっていることがあります。

歯ぎしり・くいしばり・欠損歯・ストレスなど様々な要因があります。

レントゲン検査・プレート着用・マイオモニター(電気治療)で

プレートを調整しながら治していきます。

保険治療が出来ますのでご相談ください。

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.21更新

昨日は暖かな強風でしたが今日は冷たい北風が強いそうです。

交通機関にも乱れが出るように近頃の風は本当に強いですね。

うちのぽちなんて風で流されてしまいます。

外出には十分に気をつけて下さい。

また、気温の差にも注意が必要です。

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.19更新

虫歯の治療後は金属などで補修します。

でも、おくだ歯科医院では保険で白い詰め物にすることが出来ますので

虫歯の治療の跡がわからないようになります。

見える所だけ白く作り直すことも可能ですので

口を開けた時に気になる場所があればご相談ください。

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.17更新

季節の変わり目など歯茎が腫れたりすることがあります。

その場合、イソジンなどの薬用のうがい薬で消毒して

歯ブラシは当てないようにして下さい。

そして速やかに歯医者さんへ行くようにして下さい。

悪化すると菌が内臓に回ってしまい命取りになってしまいます。

歯茎くらい・虫歯くらい・・・なんて思っていると大変なことにもなってしまいます。

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.15更新

花粉が飛び始めたとニュースで言っていました。

明日は春一番の可能性もあるそうです。

これからは三寒四温で春になって行くんですね。

花粉症の方には春は嫌な季節でしょうが寒いよりはイイですよね。

花粉症も早めの対策が良いそうです。

虫歯と一緒ですね。

投稿者: おくだ歯科医院

2017.02.14更新

虫歯の治療後の詰め物が取れたらすぐにお持ち下さい。

歯が欠けてたり虫歯がなければつけ直し出来ます。

おくだ歯科医院ではこれを機に白い詰め物に作り直しも出来ます。

そのまま放置しておくと痛みが出たり歯が欠けてしまったりと

治療しなければならなくなりますのでお気を付け下さい。

 

投稿者: おくだ歯科医院

前へ