今日の院長

2018.01.31更新

食いしばることによって歯や歯茎に力がかかります。

それによって歯が欠けたり顎関節症になったりします。

食いしばることによって力は出ますが口の中のダメージは大きいです。

スポーツ選手がマウスピースをするのは口の中を守るためでもあります。

普段から食いしばる癖のある方は注意してください。

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.30更新

口を開けると痛い。

カクカクと顎から音がする。

など、顎関節症の可能性があります。

歯ぎしりや食いしばり、かみ合わせやストレスが原因でおこります。

治療は保険適用ですのでご相談ください。

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.29更新

毎日寒い日が続いています。

最高気温が5度以下なんて・・・

外に出ると冷たさが痛いです。

雪だって解けることなく固まっています。

油断しないで暖かくして外出してください。

 

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.27更新

虫歯とはミュータンスと呼ばれる細菌が産生する酸によって歯が溶かされ、

穴が開いた状態「う蝕」またはそのような状態になっている歯を指して「虫歯」と呼んでいます。

歯周病と同じように感染症として位置付けられており、初期の段階では自覚症状がない

ため自分では気付かないことが多いのが特徴です。

 

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.26更新

昨日は48年ぶりの冷え込みでした。

まだ続くそうです。

陽の当らないところなど氷の塊になっています。

インフルエンザもB 型が流行しています。

口腔内を清潔に保つことで防ぐことが出来ますので

うがい・手洗いはしっかりして下さい。

まだまだ凍って滑るところもありますから足元にも気を付けて。

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.24更新

口腔内が清潔に保たれていないと様々な病気にもなってしまいます。

そこで、自分でケアしましょう。

・適切な歯ブラシを使って、毎日すみずみまできれいにみがく。

・歯間ブラシやフロスなども活用して、歯垢を取り除き、歯石を予防する。

・栄養バランスのよい食事をよく噛んで食べる。

・自分で行えない場合は、家族や介護職が行う。

・歯科検診を定期的に受ける。

など、日々のお手入れが大切です。

 

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.23更新

昨日は思ったより早くに雪が降り始め都心でも20cmの大雪になりました。

一夜明け今日は強い日差しが降りそそいでいますが道路は凍っています。

今朝もチェーンを付けている車でさえスピンしていました。

歩くのにも運転するにも気を付けて下さい。

特に雪をよけて車道を歩くのは危険です。

 

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.22更新

今日は午後から大雪だそうです。

都心でも5cm以上の積雪の予報です。

雪に慣れていない都心では何が起こるかわかりませんので、

くれぐれもお気を付けください。

特に階段は滑ると大けがになりますから手すりをもって上り下りして

もらい事故にも注意して下さい。

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.20更新

歯科医院では薬を貼付して歯をコーティングし治していきます。

毎日の歯ブラシでコーティングがはがれてしまうので数回貼付します。

それでも治らない場合は神経を除去しなければならなくなるので、

しみるのを我慢しないで早めの受診するようにして下さい。

投稿者: おくだ歯科医院

2018.01.19更新

冷たい飲食で歯がしみたりすると食事が楽しくないですよね。

知覚過敏の原因は自分で作っていることも多いです。

研磨剤の入った歯磨き粉で力を入れて磨きすぎると歯や歯茎が

摩耗して、しみる原因になってしまいます。

優しく磨くように心がけて下さい。

 

投稿者: おくだ歯科医院

前へ